大工育成塾
当社は、我が国の伝統的な木造建築の復権のため抱く技能士の育成に取り組む大工育成塾の塾生の受入工務店として、日々、研究、努力しています。



>> 国家プロジェクトで職人養成「大工育成塾」のHPへ

大工育成塾の理念・目的
我が国の職人文化・ものづくり文化が生んだ伝統木造建築は、日本の 気候風土に適した形態や仕様、融通性に富み、家族の絆を育むような
間取りや空間構成、長寿命化のための補修や増改築のしやすさ、 釣り合いのとれた意匠の美しさ等々、優れた特徴を数多く有しています。
その長所を現代の住まいに活かしていくことが、良質な住宅の生産と固有の 文化の継承を図るために必要不可欠です。

しかし、伝統的な木造建築の担い手である大工職人は、その数の減少と 高齢化が進み、技術・技能の継承が困難になりつつあります。

このため、伝統的な木造構法を生かした生産体制を促すとともに、我が国の 職人文化・ものづくり文化を担う人材を育成するため、一般社団法人  大工育成塾が国土交通省の支援を受けて、国家プロジェクトとして優秀な 大工職人の育成に取り組むものです。